Happy go Lucky♪

日々の覚書き
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
太陽の塔の中に入っちゃった
万博には何度も行ってるけど太陽の塔は外から見るだけで
ずっと中に入ってみたいなーって思ってたら見学ツアーがあるってことで
早速申し込んで行って来ました
20060129_114180.jpg

名鉄観光のこのツアー、太陽の塔の特別内覧とホテル阪急エキスポパークの
バイキングがセットで大人一人4500円と決して安いわけじゃないけど
なかなかできない経験で興味津々☆

1時からの内覧は塔の周りに入り口がないからどうやって入るのかな?って
思ってたら道を挟んだ後ろ側に地下鉄の入り口のような通路がっ!
階段を下りるとひんやりとした地下通路のようなところ
万博当時の写真パネルが説明文と一緒に飾ってあるのを見学してると
参加者が揃ったようでいよいよ塔の中へ・・・
うぉぉぉ、さむーい!現在は空調がついてないので中は寒いですって
事前に説明はあったもののナニコレ〜!って言う程寒いよぉ(>_<)
(これ行くなら真夏と真冬は避けた方がいいね)
そして中に進むと、おおお!これが塔の中身なのかぁっ!!!
中は撮影禁止なので写真はとれなかったんですが凄かったよー!
真ん中にはカラフルな「生命の樹」がぐんぐんと上に伸びていて
その枝々には生命の進化が表された三葉虫やマンモスや恐竜がついてる
今は照明がなくなってるから上の方が暗くて見えないんだけど
当時は人間までの進化が300体(今は30体残るのみ)の生物で表されていて
しかも動いていて、その周りを4機のエスカレータで登れたんだってー!
なんと言うか岡本太郎の爆発っぷりにただただ圧倒されるよ〜
これを35年前に作れるのってやっぱり岡本太郎しかいないだろーなって
改めて思いました、ウン
そして30分弱の内覧が終わったら外に出て少し公園の中を歩いてから
ホテル阪急エキスポパークのバイキングへ移動
2階の宴会場がツアー参加者向けのバイキング会場になっていて
料理はまぁまぁの内容でした
会場の前に万博当時の資料とかグッズが展示してあってこれが結構面白い
なんか個人の収集家の人が展示されてたみたいでした

あー、なんか岡本太郎のパワーに圧倒されたせいか短い時間だったのに
お家についたらグッタリしてました(笑)
けど楽しかったし、またチャンスがあったら行ってみたいな
| jenny | 日々のデキゴト | 22:59 | comments(16) | trackbacks(137) |
松の内過ぎての初詣
20060124_110980.jpg
今更ですがやっと初詣でに京都の八坂神社(通称:祗園さん)に行って来ました。

もともと、京都の友達が出産したので病院に会いに行く予定があって
じゃあついでに初詣にも行っちゃおうってノリで。
朝早めに家を出てお土産にお気に入りのフルーツ餅を購入成功!
そして祇園さんへ・・・
さすが観光スポットだけあっていつ来ても混んでるなーとか言いつつ祈願拍手
何をお祈りしたかは叶わないといけないからヒミツ☆
そして京都に住んでたときによく行った壱銭洋食で腹ごしらえ、ウマー♪
その後お茶事の梅とかお漬物を買い込んで友達の病院へゴー!
久しぶりに会った友達は相変わらずパワフルで懐かしい話にはながさく花
母子ともに元気そうで良かったよかった、ひと安心楽しい
パパは散髪とクリーニングに出かけてて会えなかったのがちょっと残念
気がついたらかなり話し込んでて、寄る約束をしてた実家に急ぐ

ちょっとバタバタのハードスケジュールだったけど久しぶりの京都で
友達も親もみんな元気でほんとに良かったぁ
また近いうちに行きたいなよつばのクローバー
| jenny | 日々のデキゴト | 22:22 | comments(1) | trackbacks(130) |
そして11年、なのに耐震偽造
きっと生きてる限り忘れることはないだろう11年前の出来事
今年もその日がやってきた
色々な思いを胸に手を合わせる


そんな日に行われたヒューザーの小嶋社長の証人喚問
なんつーか、もうホント聞くに堪えない
自分で証人喚問に呼べって言ってたくせに証言拒否ばっかりだし・・・
耐震偽造問題についてはなんだかなぁって思ってたら凄いブログを発見!
きっこのブログ
さん
マスコミでは取り上げられない裏側が分かりやすく書いてあるなぁ〜と
思ったら、ここの管理人さんはイーホームズの藤田社長とも
メールをやり取りなさってたそう!本物だわっ!!
なんかモヤモヤしてたものがここを読んできれいに繋がったというか
こんがらがってた糸が解けてスッキリです
何故この時期に?と頭を傾げたライブドアの強制捜査にもすんなり納得
社会の裏側を知ってまたひとつ大人になったのでした(んなワケないか
| jenny | 日々のデキゴト | 22:35 | comments(1) | trackbacks(0) |
12人の優しいジャポネ
明石での仕事を早めに切り上げて今日は久しぶりに観劇ですよつばのクローバー
少し前から大阪で始まった三谷幸喜の舞台で
出し物は『12人の優しい日本人』です
なんと言ってもキャストがイイ!キャストを見て見たいと思っちゃったもん

日本で陪審員制度があったらこんな風なのかなーとか思いながら・・・
これ、再演なんだけどテーマがタイムリーな事もあるせいか、
平日にもかかわらず当日券は売り切れでキャンセル待ちの列がずらーっと・・・
舞台は約2時間ぶっつづけで陪審員控え室のワンシーンに全員が勢ぞろいで
掛け合いをするんだけど、トイレとか平気なんだろーかと変な心配しちゃう
これまでのような暗転が全くない舞台だったので、場面展開はないものの
これはこれで新鮮だし、楽しく見ることができました楽しい
パンフレットは出席簿みたいなデザインでなかなか分厚いので
またゆっくり読みながら思い出して楽しもーっとラブ
06-01-12_23-25.jpg

そういえば我らのオザケンが4年ぶりにオリジナルアルバムリリース決定!
全曲ヴォーカルレスだそうで、王子のあの甘い声が聞きたかった私としては
ちょっと残念・・・できれば今の彼の「言葉」を聞いてみたかったなぁ
けど、元気なオザケンを感じることができる3月8日を楽しみにしてます星
| jenny | 日々のデキゴト | 22:29 | comments(2) | trackbacks(1) |
咳.com
年明けから咳が出るのが気になってたんだけどどんどん酷くなっていく。
寝てても咳で目が覚めたりするし、咳が出だすと止まらなくなって
えづくような状態が続いたので病院に行ってみた。
どうも気道過敏で炎症を起こしているそうで、軽い咳喘息状態とのこと。
風邪のあとになることが多いらしいんだけど、咳喘息って言うのは
通常の喘息と違って呼吸困難の発作がないので軽くみがちなんだけど
放置しておくと喘息に移行することもあるそう!
ひゃー、コワイよぅ・・・
ちゃんとお医者さんに貰ったお薬飲んできっちり治さないとだわ
ダーもなんだか最近咳込んでるしもしかしたらと心配になっちゃう
咳だけだからってバカにしちゃーだめですよ!
| jenny | 日々のデキゴト | 22:57 | comments(2) | trackbacks(0) |
AKEOME!
明けました!明けました!!戌年ですね犬ワンワン
祝おめでとーございま〜す!
そしてことしも相変わらず至らぬ私ではありますが
皆々様、今年もどうぞ宜しくお願いたてまつります星
今年一年、みんなにとってステキな一年になりますようによつばのクローバー

あけおめ占いでもどーぞ星
| jenny | 日々のデキゴト | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
Long time no see!
随分とご無沙汰していたのは大きな理由があった訳ではなく
なんとなく小さな理由が積もり積もってPCに向かえなかったってカンジで
人並みに忙しくってそれなりに風邪を引いたりはしてたんですが元気です!
ただ、インフルエンザ予防接種を受けに行ったんですが、2回とも熱があって
受けることはできず、未だにインフルエンザに怯えてはいますが(笑)

年内のデキゴトをまとめて覚書としてメモメモ…
・Act Against AIDS 2005(11月30日)に行って来ました
   Charは相変わらずカッコいいし、生レミオロメンに感動!
   BIGINの歌声に癒されつつ来年もみにくるぞーと決意する
・うーんと考えてボーナスで掃除機購入
   クリスマスに何が欲しい?というサンタさんからのクエスチョンに
   うーんと考えた結果、エレクトロラックスのエルゴラピードと答える
   ずっと前にネットで見てから欲しいなぁって思ってたんだけど
   フランフランの店頭で限定モデルのグリーンとホワイトを発見!
   それからはずっとそのことを考えちゃうくらい一目惚れだったので
   在庫を探してもらって他店から取り寄せてもらった
   大切に使ってます
・仕事納めに京都で友達と焼肉打ち上げ!
   いつものお店がお休みだったので始めてのお店に行ったんだけど
   これがまたウマー!ちょっと場所的には不便だったんだけど
   最初はすいてたお店も(入ったの5時半頃だったしね)気がつくと
   結構大きな店内にもかかわらず満員でビックリ!
   駐車場もあるからまたダーや両親連れて来たいなーと思いました
・年末はおうちでテレビ三昧
   ダーは相変わらず年末年始はお仕事なので私はお家でマッタリと
   録画しながらも2画面で格闘ザッピングで幸せ満喫(笑)
   どれもなかなか楽しませてくれましたがやはり所選手!
   2006年は大きく飛躍してくれることと思います、期待してます!!

私にとって2005年は色々あってどうなることかと思うこともありましたが
例年と大きく変わることはなく、ゆるゆると暮れていきました
来年も色々とあると思うけど、少しずつ前に進んでいけますように
| jenny | 日々のデキゴト | 23:55 | comments(0) | trackbacks(1) |
おいでよおいでよ!
じゃーん!
明日発売のDS「おいでよどうぶつの森」を近くのお店でフライングゲット!
たかが1日とか言われそうですが、ずーっと楽しみにしてたので
ほんの数時間でもすーんごい喜びなのですラブ

自分の村で釣りをしたり虫を捕まえたり化石を掘ってみたり
一人で楽しむことも充分あるんだけど、近くにいる友達だけじゃなくって
遠く離れた友達ともコードを交換さえすれば一緒に遊べるのです!
そしてボトルに手紙を入れて海に流せば、たまたますれ違った見知らぬ人と
知らない間に通信していて海にメッセージボトルが届いたりなんかします
あんな小さなゲーム機でそんなに色んな可能性がつまってるってスゴイよね
ほんとうにニンテンドーってスゴイよ!リスペクト拍手
そしてMy村を持つみなさん、遊びにおいでよ!
| jenny | 日々のデキゴト | 22:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
紅葉どうよう?(汗
来週末におばあちゃんの一周忌があるんだけど、ダーの仕事で行けないから
先にお墓参りに行って来ました
ダーの実家から歩いて向かい、お墓のお掃除をしてお花を供えてお参りを
その後、ちょっと遠出したついでに京都で紅葉を見て帰ろうってことになり
ダーが行ったことがないって言う高台寺に向かいました
今の季節、京都が混んでるってことは常識中の常識だったんだけど
…甘かったです、ここまで多いとは想定の範囲外冷や汗

結局、駐車場に並ぶこと1時間、入場券を買う列に並ぶこと30分汗
駐車場に並び始めた頃

こんな具合にほんのり明るかった空もあっという間に真っ暗
入場券を買ったときには良かったのか悪かったのかライトアップタイム突入
で、ライトアップされた庭園を見た感想は「アレ…?」
前に桜の季節に見たライトアップは本当にキレイで感動したんだけど…
好みの問題なのかもしれないし一概には言えないけど
庭園のライトアップに関しては私はあんまり好きじゃない景観でした
紅葉の方はまだ早かったようで、殆どの木が緑で時期尚早って感じでした
ただ、池に映る木々がとてもきれいでライトアップされた木を直接見るより
池に映った方を見てるほうがとても澄んでてきれいでしたラブ

携帯のカメラだと光が届かなくてあのきれいさが伝えられなくて残念
池に映った紅葉を見に12月頭くらいにまたいけるといいな
| jenny | 日々のデキゴト | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
メントス、メントス☆
随分前から楽しみにしてたクドカン作・演出のウーマンリブvol.9公演
「七人の恋人」
を仕事帰りに見てきました

これはもう、ほんっとにサイコー!面白すぎです!
出演者7人それぞれの物語がオムニバス形式なんだけど微妙に繋がってて、
軽快なセリフがテンポよく続いてあっという間に終了、終始笑いっぱなし
いやぁ、お笑い見に来たのかと思うほど笑ったよー!
ストーリーの合間に見れる本気演奏もグーグッドグループ魂も見たくなったよ
歌も印象的で終わってからも「尾美くん」と「ほとんど三宅マン」が
頭から離れなくって困りました汗
どうしてくれるんだー、クドカン!
実はこのチケット、ぴあのスーパーリザーブで申し込んだんだけど
ハズレちゃって、諦めきれず一般発売の日に電話かけまくってとったのよね
席はそんなによくなかったけど会場自体が狭くて全然オッケーな場所でした
ホント、行ってよかったぁー!
大人計画の舞台もいいけど私的にはコッチの方がより一層好きラブ
阿部サダヲのマタニティ堀内とゴスロリサダヲが夢にまで出ます…
「ハイ、マタニティ〜、セキュリティ〜、シンデレラリバティ〜♪」
お家に帰ってからもパンフレットで余韻を…

絵本も恋の短歌バトルも芝居を思い出しつつ楽しませていただきました
クドカン、今度は是非「ほとんど×田辺くん」の続きをよろしく!
| jenny | 日々のデキゴト | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
チェブラーシカ
チェブラーシカ (JUGEMレビュー »)
プチグラパブリッシング

このページの先頭へ